プロフィール

ヴェンツェル

Author:ヴェンツェル
サカパラにて
『ジュラ・セラフィーノ』
というチームで登録中。
(ID:krone)

サカスタにて
『ウーラノス』の監督中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サカスタ】30th SSL #22

ウーラノス5連勝!
(11日/ミラロ)

 ミラロで14位のアンタレスと対戦したウーラノスは3得点完封で5連勝を飾り、勝ち点を32とした。

 前節にFW Player5 選手の負傷離脱を余儀なくされ、なかなかベストメンバーが組めないウーラノス。シーズン前半戦にホームでまさかの逆転負けを喫したアンタレスを相手に序盤から攻勢を仕掛けるが、ゴール前に張り付く相手の堅守に阻まれ、ゴールにあと一歩届かない。

 試合が動いたのは前半20分。サイドでボールを受けたMF S・ベルナベウ 選手のアーリークロスをFW ぶおなのって 選手が胸トラップからのボレーで先制点を挙げる。さらに前半40分にはDF チキ 選手のセンタリングをMF 司馬懿 仲達 選手が豪快に叩きこみ、前半を2点のリードで折り返す。

 後半、ウーラノスは開始直後のアンタレスの反撃を凌ぐとさらに攻勢を強める。65分にはFW Pos-cA 選手に代わり新人FW ジョイマン 選手を投入し前線の活性化を図ると、77分にはMF 対馬レオ 選手のヘディングシュートがバーを直撃。得点の匂いが強まる。

 そして79分、ついに追加点が生まれる。DF 陽光 選手が中盤でボールをカットすると敵陣に突進。アンタレスMF リコッタムース 選手もかわしゴールネットを揺らした。

 ヴェンツェル監督は「今日は押し込む場面が多かっただけにあと1点、2点は欲しかった。ただ、アンタレスの守備組織の出来が良かったと思う。ウチの守備に関してはかなり安定しているのではないだろうか。」とコメントしている。

【試合結果】
アンタレス 0-3 ウーラノス
【得点者】
20分 ぶおなのって[S・ベルナベウ](ウーラノス)
40分 司馬懿 仲達[チキ](ウーラノス)
79分 陽光[--](ウーラノス)
【警告・退場】
62分  Pos-cA(ウーラノス)
スポンサーサイト

<< 【サカパラ】第194シーズン | ホーム | 【サカスタ】30th SSL #21 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。