プロフィール

Author:ヴェンツェル
サカパラにて
『ジュラ・セラフィーノ』
というチームで登録中。
(ID:krone)

サカスタにて
『ウーラノス』の監督中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第93シーズン

……また5位かな?

 18勝 7敗13分40得点21失点

得点が失点のほぼ倍というのは良い感じ。
カーンの不調が長いときには、
センターバックが頑張ってくれました。
次シーズンは4-5-1を試すかも。
4-2-3-1ですね。

☆得点王
 FW クローゼ 10得点

 2位 MF ショル 8得点
 3位 FW ポドルスキー 7得点

☆評価王
 FW クローゼ 7.16

 2位 MF ラメロウ 7.11
 3位 MF フリンクス 7.02

+++MVP+++
 FW クローゼ

クローゼ、ようやく活躍といったところ。
もっとガンガン点を取ってくれ……。
攻撃のダイヤモンドで31得点。この4人が取らないと、途端に得点力不足に……。

さて、いい加減ドイツ選手を連れて来て欲しいのですが、今回のカラブッリ氏はイマイチ。
DFダニエウ・アウヴェス
DFパヌッチ
DFヴィディッチ
MFナスリ
FWアンリ・キャマラ
FWデフォー
MFピーナール
MFルイ・コスタ
DFロベルト・コバチ
MFゼンデン
MF中田浩二
MFエジミウソン
FWユーエル
DFマリオ・ジェペス
MFオルテガ
MFトンマージ
FWカベナギ
DFラウール・ブラボ
FWモリエンテス
レアも3選手とノーマルばかりでした。
マリオ・ジェペスは少し興味がありましたが、控えに余裕が……。
オールノーマルを考えると、何選手かレアを放出しなければなりませんね。
スポンサーサイト

第92シーズン

成績の割に上位にいますね…。

 19勝 8敗11分43得点26失点

オールドイツながら勝率も5割に。
なかなか良い成績を残せたと思います。
トップ20を見る限りでは5位かな。

☆得点王
 MF ショル 13得点

 2位 FW クローゼ 7得点
 3位 MF ラメロウ 6得点

☆評価王
 GK カーン 7.50

 2位 MF フリンクス 7.24
 3位 MF ショル 7.19

+++MVP+++
 MF ショル

好セーブ連発のカーンも捨て難いですが、ここは攻撃のキーマンであるショルをMVPに。カーンの評価点はなかなかよいですねー。

さて、カラブッリ氏は……。
GKロビンソン
DFセルヒオ・ラモス
FWアンリ・キャマラ
FWヴィルトール
MFルフェテ
GKレイナ
MFカラグーニス
FWヴァッセル
FWマッカーシー
GKエンケ
MFマルキオンニ
MFダビド・ピサロ
MFナスリ
DFヒンケル
MFタッディ
GKオルランドーニ
FWクラウディオ・ロペス
久々のオールスルー……。
んーシークレット来ないなぁ……。

第91シーズン

ん~惜しいな~。

 16勝 8敗14分42得点30失点

二日目、キーマンのショルが不調だったこともあり大きく負け越し。その後も勝ち切れずに引き分けが多かった。
今回はカーンが来たので来シーズンに起用してみます。ヒルデブラントとどちらが使えそうか見極めねば……。

☆得点王
 FW クローゼ 9得点
<次点>
 MF ショル 7得点

☆評価王
 MF ラメロウ 7.02
<次点>
 DF メッツェルダー

+++MVP+++
 DF メッツェルダー

本職ではないLCBで健闘し2得点を挙げたメッツェルダーをMVPに。

さて、上にも書いたと思いますが、
カラブッリ氏がカーンを連れてきました。
DFバルザッリ
FWファン・デル・メイデ
GKカーン◎
DFハイティンハ
MFジャンニケッダ
DFナイト
FWパク・チソン◎
FWフィリッポ・インザーギ
DFメルベリ
DFギャラス
DFキヴ
FWファウラー
MFレノン
MFビセンテ
FWビーティー
GKクシュチャク
MFデ・ロッシ
MFハーグリーヴス
FWルイス・ガルシア
ついでに登録た際に獲得の仕方が解らずスルーしたパク・チソンも獲得。ハーグリーヴスは個人的に好きだけど……。

WGが充実してきた?
オドンコール、クアレスマ、サリハミジッチ、ノイビル、パク・チソン、ポドルスキー、ヴォロニン……

リュンベリ、アンリはできるのか…?

第90シーズン

オールドイツ初シーズン!

 13勝10敗15分39得点27失点

経験値積みを兼ねた今シーズン。
……まあまあの結果です。
常に不調選手を一人は抱える状態でしたが、何とかシーズンを戦い抜きました。

今シーズンのフォメ。
GKヒルデブラント
CBフリードリヒ
CBメッツェルダー
SBフリンクス
SBラーム
DHバラック
DHラメロウ
OHショル(FK)
WGノイビル
WGポドルスキー
CFクローゼ(PK)

収穫はLWGポドルスキー。
適正は微妙かなと思ったが7得点、評価平均も6.38と調子にばらつきがあった割には健闘でした。


☆得点王
 MF ショル 9得点
(次点)
 FW ノイビル 8得点
☆評価王
 GK ヒルデブラント 7.18
(次点)
 DF フリードリヒ 7.05

+++MVP+++
 MF ショル

ショルがチーム内得点王、チーム内評価3位と活躍しました。
得点は7得点にFWクローゼ、FWポドルスキーが入り4選手で31得点。さらにGKヒルデブラント以外は全員得点でした。

さて、更なるドイツ選手の獲得を目指し、スカウトのカラブッリ氏に期待がかかるが……
MFマニシェ
DFコスタクルタ
FWオドンコール
MFファビオ・グロッソ
MFライト・フィリップス
FWテベス
MFフリンクス
MFトンマージ
DFハイティンハ
DFザンブロッタ
GKトルド
GKレオ・フランコ
MF中田浩二
MFアリ・カリミ
MFエドガー・アルバレス
FWアグエロ
FWディ・ナターレ
MFピーナール
FWクアレスマ◎
うーん……。
ザンブロッタ&ハイティンハは迷ったがスルー。オールノーマル用にWGクアレスマを獲得し、バシュテュルク放出。

第89シーズン

降格した……

  4勝19敗15分14得点34失点

メンバー固定にしても悪い成績ですね。
まあ、途中からポストプレイに100振ったりと完璧に残留捨ててたんで良いですが。
次はオールドイツ!
不在はカーン、ベッケンバウアー、ベーメ、シュバインシュタイガーと左がピンチですがラーム、シュナイダー、ショル辺りで頑張ります。

カラブッリ氏、やっとシュナイダー連れてきました。
MFマンシーニ
GK川口能活
FWシェリンガム
MFポールセン
DFスキラッチ
GKデ・サンクティス
DFビリンデッリ
GKクシュチャク
FWマウロ・ロサレス
DFハビ・ナバーロ
GKヒルデブラント
MFルフェテ
MFシュナイダー◎
MFダルマ
FWビーズリー

第88シーズン

失速っぷりが素晴らしい。

 12勝12敗14分39得点34失点

次のシーズンに入ってしまってます。
四日目は失速どころか停止状態でした。
そして、新シーズンも継続中な模様。
そろそろメンバー入れ替えも考えねば。

☆得点王
FWフェルナンド・トーレス 11得点
MFサリハミジッチ 6得点
☆評価王
MFママドゥ・ディアラ &
DFガブリエル・ミリート 7.26

☆MVP
DFガブリエル・ミリート

良い成績とは行かないまでも、ハインツェに全く出番を与えない彼の活躍っぷりは素晴らしい。2得点もしたし。

カラブッリ氏が、
久々にドイツ選手連れてきました。
MFヌジタップ
MFダイスラー◎
MFカフー
FWファルファン
DFアッガー
MFサネッティ
GKエンケ
DFキヴ
MFグラベセン
MFダルマ
MFヨルゲンセン
DFロベルト・カルロス
MFゼ・ロベルト
MFシビエルスキー
MFファン・デル・ファールト◎
DFババヤロ
ファン・デル・ファールトは一応獲得。ロシツキー放出。ダイスラーはシュナイダーとポジション争いかな…。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。